『不知八幡森』が マカオ国際短編映画祭で上映されます




マカオ国際短編映画祭2021の「SHORTS Documentary 01」プログラムにて『不知八幡森』が上映されます。会場はマカオ市内の國華戲院商場(シアターキャピタル)。上映は2021年12月3日(金)14:00(CST)より。



不知八幡森 (シングルチャンネルビデオ, 13min, 2021)


千葉県市川市の街中に残る「八幡知らずの森」についてのショートドキュメンタリー。コロナ禍の中スコットランドから市川市に引っ越してきた作者は、語り部から「やぶしらずに入った水戸黄門」という民話を聞く。その森に足を踏み入れたものは二度と出てこられないといわれ、森は異なる時間軸への入り口として扱われていた。その時思い出したのはスコットランドで見た車窓からの景色だった。古くから残されてきた民話によって、街と人々はどのように影響され、形作られてきたのだろうか。


https://www.takahiroueno.net/fuchimori



---------------------------------------------------------------------------------------------------------




<上映日程>

2021年12月3日(金)14:00(CST)


<会場>

國華戲院商場(シアターキャピタル)

Centro Comercial Teatro Capitol, R. de Pedro Nolasco da Silva, マカオ


<料金>

無料



Macau International Short Film Festival

https://www.macauinternationalshortfilmfestival.com/


映画祭プログラム

https://issuu.com/macauinternationalshortfilmfestival/docs/2021-book/102