RAM PRACTICE 2021にて作品が展示・オンライン上映されます




展覧会「RAM PRACTICE 2021」にて映像作品『不知八幡森』がオンライン上映、アートコレクティブ「pose collective」で制作した作品『body possession』が展示されます。


RAM Association

RAM Associationは、東京藝術大学大学院映像研究科が文化庁の助成を受けて主催する「メディアプロジェクトを構想する映像ドキュメンタリスト育成事業」(通称、RAM Association: Research for Arts and Media-project)。「ポストドキュメンタリー」をテーマにして、従来の表現形式における伝え方を再考し、新しい枠組みをメディアプロジェクトとして構想していく実践的なプログラムです。


不知八幡森 (シングルチャンネルビデオ, 13min24sec, 2021)

千葉県市川市の街中に残る「八幡知らずの森」についてのショートドキュメンタリー。スコットランドから市川市に引っ越してきた作者は、語り部から「やぶしらずに入った水戸黄門」という民話を聞く。その森に足を踏み入れたものは二度と出てこられないといわれ、森は異なる時間軸への入り口として扱われていた。その時思い出したのはスコットランドで見た車窓からの景色だった。古くから残されてきた民話によって、街と人々はどのように影響され、形作られてきたのだろうか。


body possession (2チャンネルビデオインスタレーション, 15min, 2021)

pose collective(Jang-Chi, 宇佐美奈緒, 羅絲佳, 上野貴弘, Yuni Hong Charpe)による展示作品。

自分の身体は自分のものと言えるだろうか。例えば、ウイルスなどの細菌が身体に侵入したときや、寒くて身体が震えるとき、ひどい月経痛のとき、妊娠したときに、身体を思い通りに動かすことができなくなる。自分以外のものが自分の身体をPossession(所有)したと感じた経験に基づき、指示書を作成した。また、生理学的な現象以外にも、社会的な状況によって自分の身体の所有権を失うことがある。例えば、コロナ禍において、「自粛」を合言葉に行われる生政治的な行動の規制などがある。パフォーマンスにあたって、同一の指示書に則り、異なるロケーションで展開した。zoomを用いたオンライン形式と、人通りの多い駅前で行うオフライン形式を実施した。



---------------------------------------------------------------------------------------------------------



RAM PRACTICE 2021

[EXHIBITION]会期: 2021年3月26日[金]− 3月28日[日]

[ONLINE SCREENING]上映期間: 2021年3月21日[日]− 4月4日[日]

http://geidai-ram.jp/rampractice2021/


[EXHIBITION]

【会期】2021年3⽉26⽇[金]- 28⽇[日]

【時間】10:00 - 18:00

【入場】無料(事前予約制)

【予約受付】 https://rp2021-ex.peatix.com

【会場】東京藝術大学 横浜校地 元町中華街校舎

(JR京浜東北線・根岸線石川町駅 北口より徒歩6分 / みなとみらい線元町・中華街駅 3番出口より徒歩6分)

【参加作家】

Akari Yasuda-Akiki / 池添 俊 / 岩根 愛 / 上野貴弘 / 武政朋子 / 田中永峰良佑 / Dino Rib / Ha miwako / 間庭裕基 / 三枝 愛 / 山科晃一 / Yuni Hong Charpe / 羅 絲佳 / 朝倉千恵子 / 宇佐美奈緒 / 川上大雅 / 倉谷 卓 / 佐藤貴宏 / シェレンバウム ゾエ / 柴田 悠 / タゴチャン / 土本亜祐美 /トモトシ / 万里 Madeno / 大和由佳 / 吉田高尾 / 李 和晋 / チーム・チープロ / 青柳菜摘+佐藤朋子 / Ad Mornings / カニエ・ナハ / 玄 宇民+金 益鉉 / 潘 逸舟 / 新しい都市の使い方 / 紀行文アンソロジープロジェクト / pose collective



[ONLINE SCREENING]

【上映期間】 2021年3⽉21⽇[日]10:00 - 4月4日[日]24:00

※ 期間中いつでもご視聴いただけます。

【視聴方法】 要申込み・無料

視聴申込サイトよりお申込みいただいた方に、視聴用URLをお送りします。

【視聴申込】 https://rp2021-os.peatix.com

【参加作家】

Akari Yasuda-Akiki / 上野貴弘 / 三野 新 / 山科晃一 / 佐藤貴宏 / シェレンバウム ゾエ / 李 和晋 / タゴチャン / 青柳菜摘 / オル太 / カニエ・ナハ / 玄 宇民+金 益鉉 / 潘 逸舟

GUEST:

是恒さくら / 田上 碧 / 田村友一郎 / 地主麻衣子 / 東方悠平 / 山形一生

【お問合せ】geidairam@gmail.com (RAM Association事務局)




© 2020 Takahiro Ueno

  • グレーVimeoのアイコン
  • Instagram
  • Twitter